よくある質問
よくあるご質問とその回答をご紹介します。
このほかに不明点などありましたら、お問い合せフォームよりお気軽にご質問ください。
 
Q1: eラーニングの申し込み要領について教えてください。
 A1: 以下の手順でお申し込みください。
(1)
eラーニング受講のお申込みページより、ご氏名、ご氏名フリガナ、建築積算士補登録番号、メールアドレスを登録し、「入力内容を確認する」ボタンをクリック願います。
(登録事項の変更その他補足事項については備考欄をご利用願います。)
入力内容が正しいことをご確認後、「送信」ボタンをクリック願います。
申込み受付完了メールを返信させて頂きます。
(2)
受講料のお振込みは同封した「払込取扱票」を郵便局にてお支払いください。なお、当協会でのご入金の確認は、郵便手続き上、お振込みをしていただいてから2〜3日後となりますので、余裕をもってお振込みください。
(3)
事務局にてご入金確認後、講習テキストを郵送させて頂きますとともに、受講開始日(10月1日)の3日前を目安として、ご登録頂いたメールアドレスに受講に必要なID・パスワード・URLアドレスを送付します。
受講開始後は随時発行いたします。
 
Q2: eラーニングの受講はどのような流れになりますか?
 A2 : 受講から新規登録証お届けまでご説明します。
(1)テキスト: 「建築積算士更新講習テキスト」
(2)講習期限: 10月1日(土)から12月10日(土)までインターネット上で開講します。
(3)講習時間 約40分間講習を2本(正味約88分間)
(4)講習内容 上位資格の建築積算士更新講習では5本の受講が義務付けられていますが、当該、建築積算士補更新講習は、そのうちの講座2本が対象講習でそれを見終わると受講修了に際して、確認テスト(6問○×式)を実施します。そのテストで4問以上の正答が必要です。
なお確認テストは、合格するまで繰り返して受けることができます。
また、興味のある方は、残り3本を無料(確認テストなし)でご覧いただけます。
(5)視聴方法 協会ホームページの「建築積算士補更新講習案内」中の試聴画面で先ずお使いになるパソコンの動作確認(eラーニングの動画が視聴できるか、否かの確認)をして下さい。
その確認後に協会ホームページの「eラーニング受講に必要なeメールアドレスの登録」により、お使いになるパソコンのメールアドレスをご登録ください。
その登録されたメールアドレスに必要なID・パスワードおよびログイン画面のURLアドレスをお送りしますので、更新対象者本人がアクセスして視聴してください。
ただし、受講料未納の場合、あるいはご登録頂いたメールアドレスが間違っている場合には、送れませんのでご注意ください。
視聴が開始できれば、ご都合のよい時間に、ご都合のよい場所でご視聴いただけます。